【EVENT】 バンクトゥ5周年記念イベント 「生き延びる」のご案内

2018.01.18

 

このイベントは終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

================

こんにちは、バンクトゥの光川です。サムネイル画像は、昨年の弊社の強化合宿で、ぼくと新人の太田が相撲を取っている様子です(このあと負けました。決まり手は見事な「下手投げ」です)。次は上司の権限で押し切ろうと思います。

さて、イベントのご案内です。

バンクトゥは2012年に創業し、昨年2017年に5周年を迎えることができました。これもひとえに、バンクトゥを支えてくださった皆様のご支援と、お力添えのおかげでございます。
つきましては、お世話になっている皆様方への感謝の気持ちを込めまして、ささやかなイベントを開催いたします。


イベントのテーマは「生き延びる」。

 

EPSON005-2.jpg

 

社会変化の激しさは言わずもがなですが、バンクトゥがフィールドとしてきたメディア・コンテンツ業界も群雄割拠といえる時代でした。なんとか5年を生き延び、さらに今後も既成のジャンルやビジネスの仕組みにとらわれず、図太く生き延びていこうと思います。そんな「思いのたけ」がテーマです。

当日は、魅力的なゲストを招き、バンクトゥが拠点とする「京都」という都市、そして「編集」を捉えなおすイベントを通じて、これからのローカルメディアの可能性を考え直す機会にしたいと考えています。また、お食事やドリンクもご用意しておりますので、ぜひご参加いただけますと幸いです。
スタッフ一同、皆様のお越しをお待ちしております。

================

5周年記念イベント「生き延びる。」のご案内

・ 日時:2018年2月4日(日)19:00〜21:00 (開場 18:45〜)
・ 場所:MTRL KYOTO(マテリアル京都)
・ 住所:600-8119 京都府京都市下京区本塩竈町554 
 https://goo.gl/maps/A8Dx66Uu9yA2
・ 参加費:無料

※ ご参加くださる方は、ページ最下部にある
イベントの参加申し込みフォームのご記入をお願いいたします。

================

〜 ゲストトーク 〜

■ トーク.01  「京都の未来を探訪する。」
地域資源を活用した着地型観光が注目されています。より専門的かつ、新しい視点から京都観光のニーズを捉える2社の代表を迎え、これからの京都についてお話をうかがいます。

【ゲスト】 若村 亮
株式会社らくたび代表。「洛(京都)を旅する」をコンセプトに株式会社らくたびを創立し、京都学講座、京都ツアー企画案内、京都本の編集執筆、テレビ・ラジオ番組の出演など、多彩な京都の魅力を広く発信している。 主な著書に『京都の隠れ名所』(実業之日本社)、らくたび文庫シリーズ『京の庭NAVI』、『京の仏像NAVI』(コトコト)など。
http://rakutabi.com/

【ゲスト】 以倉 敬之
京都の住民がガイドする、京都のミニツアー「まいまい京都」主宰。大工の棟梁やお坊さん、銭湯フリークなどバラエティ豊かなガイドさんとともに、年間約600コースのまち歩きツアーを開催している。NHKの人気番組「ブラタモリ」に企画協力し、2017年4月の京都清水編に出演。2018年3月より、まいまい東京も本格始動。
http://www.maimai-kyoto.jp/


■ トーク.02 「編集を考えてみる。」
「場の編集」「地域の編集」「コンテンツディレクション」など、多様化する“編集”という言葉。関西を代表する編集者の竹内厚さん、全国のローカル情報を届ける編集者の徳谷柿次郎さんをお招きして、「編集力とは何か」を紐解きたいと思います。

【ゲスト】 竹内 厚
1975年生まれ。編集者。雑誌やフリーペーパー、ウェブマガジンの編集、執筆を手がける。文化施設や企業の広報誌なども担当。UR都市機構のウェブマガジン『OURS. KARIGURASHI MAGAZINE』、書籍『#カリグラシ』編集担当。月刊誌『meets regional』では、アーティスト探訪「けもの道を行け!」連載中。現在、Re:Sに所属。
http://re-s.jp/

【ゲスト】 徳谷 柿次郎
1982年生まれ。大阪府出身。株式会社Huuuu代表。2011年に株式会社バーグハンバーグバーグへウェブディレクターとして入社。47都道府県のローカル情報を届ける『ジモコロ』と、全国の小さな声を届けるウェブマガジン『BAMP』という2つのウェブメディアの編集長を務める。
http://blog.huuuu.jp/

================

〜 スペシャルイベント 〜

■ ツアー「光川貴浩の路地ツアー」
本人いわく「Googleストリートビューより詳しくなった」という路地めぐりツアーを開催します。路地こそ、京都の知られざる歴史や街の成り立ちを発見できるコンテンツです。最近は、バンクトゥの仕事よりも路地裏研究所の所長としての活動が多くなってきたとか…。ご参加お待ちしております。

38_miyagawa_01.jpg

・ 日時:2018年2月4日(日)14:00〜16:30
 (5分前にはご集合ください)
・ 場所:京阪「清水五条」改札口前
 https://goo.gl/maps/nXp9QBRDx5G2
・ 参加費:無料
・ 定員:10名
※ 定員で締め切りいたします。ご了承ください。
※ 歩きやすい服装と靴でお越しください。

合同会社バンクトゥ
合同会社バンクトゥ

弊社へのご依頼・ご相談はお気軽にcontact usのフォームよりご連絡ください。

Contact

お仕事の依頼やご相談、その他のご質問・ご意見などに関しては
こちらからお問い合わせください。

CONTACT US  >