京都精華大学京都精華大学入試情報サイト「MEETS」

https://meets-seika.jp/

PCプレビュー
タブレットプレビュー
スマートフォンプレビュー

京都精華大学への受験を検討している学生やその保護者に向けて特化したコンテンツを発信し、よりリアルな大学生活や大学での学びを実感してもらうこと、スピーディな入試情報の取得を目的としたサイトを制作した。

業界・業種 大学・教育
プロジェクト期間

2016年11月〜2017年9月 サイト運用2017年9月〜

対応デバイス PC/スマホレスポンシブ
CMS concrete5
ソリューション コンセプト設計/コンテンツ企画/情報設計/アートディレクション/システム要件定義/プロジェクト管理/運用更新マニュアル作成/マーケティングオートメーション(Mautic)導入運用

課題

・大学公式サイト内に、受験生向けコンテンツと一般向けコンテンツが混在していることにより、受験生への訴求力が弱まっていた
・一部のページがスマホ対応されておらず、ユーザビリティに問題があった
・受験生へのフォローアップができておらず、エンゲージメント率を高める施策が必要だった

解決までのアプローチ

・現役大学生、現役高校生(計20名程度)にユーザーインタビューを実施し、ターゲットが本当に求めているサイト像を明確化した
・よりリアルな大学生活をイメージしてもらうために、学生ライターチーム「セイカ探検隊」を組織化。コンスタントに記事を公開し、発信力を強化した
・ドラッグ&ドロップで誰でも操作できるCMS(concrete5)を導入し、更新性を向上させた
・会員制サイトを構築し、マーケティングオートメーション(Mautic)を導入することにより、ユーザーの行動を個人単位で把握可能にした。それにより、細かなニーズに対応可能なプラットフォームとなった
・リアルイベント(オープンキャンパス)とWebでの会員登録を連携させたキャンペーンを実施した

成果

・会員登録者数が年間目標者数の2倍を記録
・想定を超える会員向けメール開封率を記録
・離脱されにくく、じっくりと読まれるサイトを実現

プロジェクトチームのご紹介

競争から共創へ。
弊社では、クライアントと受託会社、制作会社と
外部パートナーといった垣根を越え、
プロジェクトごとに最適なチームを編成しています。


制作チーム

渥美 勉
渥美 勉Webディレクター

企画・提案段階から公開後の運用まで、主担当としてコミットさせてもらいました。私自身のキャリアの中で最も大規模なプロジェクトになり多くの課題・難題を経験しましたが、それを乗り越えてリリースできたときは、大きな達成感を得ることができました。マーケティングオートメーションという、今、最も注目される施策の1つにも深く関わることができ、目標の2倍を超える会員数を獲得できたことは、強い自信に繋がりました。志願者数という本当の成果がでるのはまだ先ですが、長期的な視点で京都精華大学様に貢献できるようサポートしていきたいです。

松田 寛志
松田 寛志副代表/編集者

京都精華大学様の抱えられておられる問題をヒアリングなどをもとに抽出。今回は、それに加えて、これまで不鮮明であったユーザーからの意見を、20人程にインタビューすることで吸い上げました。そのため、クライアント要望だけでなく、ユーザー要望も組み合わせることができ、本当の意味でユーザービリティの高いサイトが出来上がったと確信しています。今後は、サイトのさらなる発展を目指し、更新作業を進めていきたいと考えています。

吉田 健人
吉田 健人アートディレクター/デザイナー

主なユーザーを高校生に絞り込むということで、わくわくするような華やかな印象を持ってもらうため、加えて精華大学のもつ5つの学部など文化の多様性を伝えるために、カラフルなグラデーションをつかってロゴをつくりました。大きなカテゴリーやコース名など見出しになるような文字は、このロゴと同じあしらいで作字をして、統一感を出しつつ、サイト全体は白を基調とした爽やかで清潔感のあるトーンでロゴとのバランスをとりました。京都精華大学を知って好きになってもらえるきっかけに、長くなれればと思います。


外部パートナー

コンクリートファイブジャパン株式会社

CMS構築

so design 勤息 義隆

コーディング


クライアント

京都精華大学

Other Works

関連事例

Contact

お仕事の依頼やご相談、その他のご質問・ご意見などに関しては
こちらからお問い合わせください。

CONTACT US  >